生活

アクタージュの宇佐崎しろ先生が声明発表



しろ先生……。

 

 

世の中何があるか分かりませんね。

順風満帆に見えても、一瞬先は闇。

どこに落とし穴があるかわかりません。

 

ファンの心配としろ先生の今後

原作者逮捕後は、「しろさんの絵はもう見れないの?」「無職になって大丈夫?」という声がよく聞かれました。

が、ジャンプ編集部は、「今後の宇佐崎しろ先生の活動を全力で支えていきたい」そうなので、一安心ですね。

 

 

アクタージュの一件から学ぶこと

他人と一緒に何か活動をしている人は、「共同リスク」について平時に考えておきましょう。

 

  • 不動産
  • 家族
  • 友人との会社経営
  • 音楽やダンスのチーム

 

自分に非が無くとも、他人がきっかけとなり、揉めるのはよくあることです。

車の運転で「かもしれない」運転が大事なように、あらかじめリスクについて予測しておくのが重要です。



ABOUT ME
てりたま
いつの間にかライターで生きるようになっていた人。真面目半分、不真面目半分で記事を書いてます。