ゲーム

ゲームに集中「できる」時間は何時間だと思いますか?



世の中には、調べている人いるんですね~。

 

結論

こちらの記事によると、2時間がベストです。

 

2時間って長くない? ゲームだから(楽しいから)集中力が長持ち?

 

  • プレイ開始から平均15分でゾーン(極集中状態)状態へ
  • 平均2時間後に集中(注意力)DOWN

 

ゾーンの感覚

15分でゾーンに入れるというのは驚きです!

そんなに簡単にゾーンに入れるなら、ゾーンの価値も揺らぎそうですw

「ゾーンの感覚がよくわからない」という人は、。ゲームで感覚を身に着ければいいのかも?

 

適度な休憩は大切

集中力が切れる2時間で休憩をはさむのがよきです。

目を休めるだけでなく、効率アップにもつながります。

 

集中力の重要性

「ゲームに集中力なんているか?」と思う方もいるかも。

が、対人ゲームだと集中力こそ重要になります。

 

例えば、ファーストパーソン・シューター(FPS)は敵に狙いをつける集中力が必要です。

他にもカードゲームなど思考が重要なゲームでも集中力は必須です。

 

「コンピュータゲーム」という枠にとらわれず、ゲーム全体を見ても同じです。

藤井棋聖でおなじみの将棋やサッカーなどのゲーム(試合)でも集中力は重要です。

 

ランクのあるゲーム

どんなゲームでも「強さ」を表すランクがあります。

「いつまでもランクが上がらない」「勝ち上がっていけない」「上位層のプレイヤーと戦いたい」と考えている人は、集中力を意識しましょう。

効率的にプレイすることで、一気にトップ層のプレイヤーに追いつける可能性がグッと高まります。

 

まとめ

ゲームは最長2時間で休憩しよう。

集中力を上げて、プレイの効率を上げましょう!



ABOUT ME
てりたま
いつの間にかライターで生きるようになっていた人。真面目半分、不真面目半分で記事を書いてます。