ゲーム

シャドウバース、オワコンの向こう側へ【オワコンのオワコン化】

ゼルガネイア



「オワコン」と呼ばれて久しいシャドウバースですが、最近ログインしていますか?

私はしていません。

昔は熱心に遊んだシャドバですが、めっきりやらなくなりました。

WLDで「オワコン」と呼ばれてからも、なんだかんだで長生きしていたんですけどね。

最近はタイムアウトや同じ人とのマッチングなど、本格的にオワコン化が進んでいるようです(全くログインしていないので人づてに聞いた話)。

課金してまで楽しんでいたゲームだっただけに残念です。



なぜオワコン化した?

私なりに分析してみます。

 

ルールが複雑化しすぎた

以前と比べてルールが複雑になりすぎです。

e-Sportsとしての競技性を意識してのことでしょうか?

カード能力「チョイス」が登場した辺りから、徐々にルールが複雑化しました。

「連携」や「狂乱」など、新弾が出るたびにカード能力が続々と追加され、ライトユーザーや新規層がついていけなくなりました。

特筆すべきは、カード説明の長文化

長年シャドバに親しんだユーザーでも読むのが面倒なほどにカードテキストが長くなりました。

 

YouTuberも実況しなくなった

シャドウバースはYouTubeのおかげで何とか生き延びていました。

チャンネル登録者が100万人を超える「もこう」のような人気YouTuberが実況することで、多くの新規ユーザーを獲得していた面があります。

しかし、彼らはシャドウバースの動画をあまり投稿しなくなりました

 

  • Switchなどコンシューマーゲーム(家庭用ゲーム)の人気に押された
  • スマホゲーム(ソシャゲ)がオワコン化している
  • Apexやフォートナイトに流行が移動

 

YouTubeで誰も実況しないため、シャドバの露出の機会も減り、新規ユーザーをシャドウバースに誘導もできなくなりました。

また、シャドバ実況が減り、既存ユーザーが動画を見てモチベーションを保つ機会も減りました。

 

競技化による視聴者の変化

シャドウバースがe-Sportsとして競技性を高めた点は先ほど指摘しました。

競技化が何を意味するかというと、視聴者がプロ選手の試合を目にする機会が増えるということです。

すると何が起こるか?

視聴者はプロ選手のプレーを「当たり前のもの」と感じてしまいます。

その結果、YouTuberシャドバ実況者の単純なプレミ(プレイミス)や雑なプレイングに誹謗中傷コメントが付くようになります。

「何でそんな雑なプレミすんの?」と。

YouTubeなどで配信経験がある人ならお分かりかと思いますが、こうした誹謗中傷はけっこう傷つきます。

 

プレイングを誹謗中傷される →  やる気が低下 →  シャドバ動画の投稿頻度が減る →  潜在的なユーザーの目につく機会が減る →  シャドバがさらにオワコン化する

 

このように、シャドバを盛り上げようと運営が進めたe-Sports化政策が、奇しくも、間接的にシャドバのオワコン化を進めているのです。

 

カードパワー上げ過ぎ問題

現在は、キャル、ゼルガネイア、異形など出すだけ(手札にあるだけ)で試合を一方的にしてしまうカードが多すぎます。

特にキャルに関しては「過剰なストレス」の再来と断言できます。

出すだけでライフの最大値−5はやり過ぎです。私の寿命も−5されそうです。

 

シャドバ運営の悪癖

以前より、シャドバ運営には、カードパワーを上げる悪癖があります。

 

  • カードパワーを上げることで1試合辺りの時間を短縮
  • 強いカードのナーフではなく、上方修正(上にナーフ)でゲームバランスを保つ
  • 劇的な能力のカードを追加してガチャ意欲を煽る

 

目的があるのは理解できるのですが、いささか雑過ぎです。

 

こんな運営ですが、多くのユーザーを失ったWLD後しばらくは、悪癖を抑制しようと努めていました。

 

が、ここ1年ほどでまた酷くなってきました。

自然ドラゴン、機械ヴァンプなど、う◯こみたいなパワーデックばかり登場しました。

方針転換なのか上からの命令なのか知りませんが、もはや手遅れですね。

 

露骨なメタカード

露骨なメタカードの追加でカードバランスを保とうとするのもシャドバ運営のダメなところです。

100歩譲って、メタカードで既存のカードを環境から消すのはいいですよ。

でも実際には、そうしたメタカードの追加によって、ファンデッカーや特定のカードに思い入れのある人もシャドバから姿を消しています。

 

シャドウバース2を作ろう

バハムートメンコをしていた時の爽快感やシンプルなゲームシステムは、もう得られないんでしょうね……。

どうにもならないシャドウバースはもうオワコンでいいと思います。

 

 

 

 

代わりに、サイゲームズにはシャドウバース2を作ってもらいましょう!(極論)

 



ABOUT ME
てりたま
いつの間にかライターで生きるようになっていた人。真面目半分、不真面目半分で記事を書いてます。