生活

コロナ騒動で忘れられそうな出来事

思い出の写真



最近はコロナウイルスに関するニュースばかりですね。でも、世の中の重大事はコロナだけではありません。

ということで、今回はコロナ騒動で忘れられそうな出来事や事件について、備忘録的に書いてみます。



東京オリンピック

本当ならば2020年の7月23日に開催予定だった東京オリンピック。コロナウイルスのせいで来年に延期になってしまいました。

現在の世界の情勢を踏まえると、2021年の開催も怪しいですね……。

本番に向けて準備をしている選手やオリンピック関係者の心情を考えると、コロナのワクチンが早く完成して欲しいと思わずにはいられません。

 

東日本大震災

以前ほど取り上げられなくなった東日本大震災。しかし、避難生活者は2020年1月現在でも、まだ約48,000人います。彼らのケアを考えることは、今後の震災を考える上でも大切です。

 

福島原発事故

東日本大震災に連動して起きた福島原発事故。ニュースがないと不安なトピック第1位ですね~。現在進行形で放射線をまき散らしているのがオソロシイ。

昨年には「汚染水を海に放出する」という話も出ました(ゾッとする話)。ホントどうするんでしょうね。海洋汚染をした場合、「海産物等の食の安全はどうなるのか」「世界からの批判にどう対応するのか」等考えることは山ほどあるはず。

 

南海トラフ地震

大震災と言えば、南海トラフ地震についても要警戒。

朝日新聞社と関西学院大学災害復興制度研究所の共同調査では、南海トラフ地震が発生した場合、静岡県では10万9,000人・和歌山県では8万人の死者を想定しています。

また、徳島県・三重県・九州地方などでは東日本大震災を超える20m以上の津波が予測されています。防災グッズの準備は必須ですね。

 

大学入学共通テスト

いよいよ始まる大学入学共通テスト。知識を詰め込む暗記だけでは解けない、思考力・判断力重視のテストです。

「センター試験とそれほど変わらない」という意見もあります。が、過去問を元にして対策を立てられないので、受験生は大変ですよね。

社会人としては、時間があればセンター試験と比較してみたいところ。テストを通して、世相や今後の日本人の姿が浮き彫りになるかも?

 

社会保障とベーシックインカム

国の一般会計歳出の3分の1を占める社会保障費。少子高齢社会や消費税の問題と合わせて考えていきたいトピックのひとつです。

個人的には、私は「福祉や年金の問題を解決するには、ベーシックインカムしかないんじゃないか?」と思っています。

ですが、ベーシックインカムの議論に関しても最近聞かなくなりましたよね。やはりコロナのせいですかね~。

ただ、最近政府が行った定額給付金10万円の配布は「ベーシックインカムのテストも兼ねているのでは?」と勘ぐっていました。「未曽有の非常時だから」というのが一番の理由だと思いますが、それだけではないように思います。ドケチな政府が10万円も配ったのは偉業ですよ。

 

そういえば、つい先ほど、こんな話題を見ました。

 

 

定額給付金や巣ごもり需要により家電製品が売れているようです。給付金の効果がみられるとすれば、やはりバラマキはやはり間違っていないのかも。

 

 

終わりに

コロナで忘れがちですが、定期的に議論していきたい話題ってたくさんありますよね。

この記事を読んで「そういえば、○○はどうなったんだ?」と思った人は、今すぐ直近のニュースを探ってみましょう。必ず新たな発見がありますよ!

 

 



ABOUT ME
てりたま
いつの間にかライターで生きるようになっていた人。真面目半分、不真面目半分で記事を書いてます。