生活

ゲーテッド・コミュニティは日本に存在するのか?【10以上ある】

gated community




タイトルのとおりです。

日本にもゲーテッド・コミュニティがあるのかと思い調べてみました。

Wikipediaを参考に列挙(以下、引用)。

 

  • ベルポート芦屋(兵庫県芦屋市)
  • マザーヴィレッジ岐阜(岐阜県岐阜市)
  • ワッセナー(ハウステンボスリゾート)(長崎県佐世保市)
  • ブランシャールの森(長野県軽井沢町)
  • 浅間ハイランドパーク(群馬県嬬恋村)
  • 佐用スターリゾート(兵庫県佐用町)
  • 富津ブリストルヒル(千葉県富津市)
  • ワンハンドレッドヒルズ(千葉県千葉市)
  • 東京テラス(東京都世田谷区)
  • グローリオ蘆花公園(東京都世田谷区)
  • 広尾ガーデンフォレスト(東京都渋谷区)

 

意外とありますね。

アメリカではメジャーなゲーテッド・コミュニティですが、日本ではこうしたコミュニティを形成するのは難しいらしいです。

というのは、建築基準法第43条に接道義務というのがあって、住宅は建築にあたって2m以上を道路と接していなければならないからです。

ゲーテッド・コミュニティはフェンスで囲われたコミュニティなので、道路に接するの有無がコミュニティの形成と関係あるの? と思ったのですが、調べた感じだとよくわかりませんでした。

あくまで推測ですが、道路に面さないことで、外部からの遮断を完璧にし、他人が住宅へ侵入する経路を限定できるのでしょう。

詳しい方はコメントで教えてください。

 

ベルポート芦屋

ここが日本で一番有名なコミュニティです。

 

 

プライバシーに配慮して掲載していませんが、ストリートビューで散策してみると、雰囲気がよくわかります。

おしゃれな住宅街があり、高級感があります。

そこまでゲーテッドか? という感じですが、確かに塀は多い。埋立地なので、道路でのみ侵入可能な点は閉鎖性が高いですね。

 

日本のゲーテッドコミュニティに住むのは中所得層

ゲーテッドコミュニティには、「ハリウッドのスターが住んでいる場所」「経営者だらけの場所」という先入観があります。

概ね間違っていませんが、日本では、ゲイテッド・コミュニティの事情は異なっているようで、意外と中所得者層が多いとのこと。

なぜなら、高所得者層はセキュリティのしっかりとしたタワーマンション(=ゲーテッド・マンション)や自分のお金で建設した大豪邸(=ゲーテッド・ホーム)を選択するからです(もちろん、それらも含んで広義のゲーテッド・コミュニティと言うことはできます)。

たしかに、日本の経営者や芸能人を見ていると、タワマンに住みがち。

でも、気持ちはわかります。

タワマンなら、

 

  • 警備員
  • オートロックなどのセキュリティ完備
  • 高層階は都心でも静か
  • 高層階は害虫被害が少ない

 

などなど至れり尽くせりですからね。

ただ、それでも住み分けがしっかりとなされているのには、変わりありませんが。

 

日本のゲーテッド・コミュニティは今後どうなる?

日本のゲーテッド・コミュニティはアメリカと比べて後発である点、防犯意識が高まっている点などを考えると、これからゲーテッド・コミュニティは増えてくると予測できます。

貧困層が拡大しているという議論もあるので、今後10年で、上流・中流・下流、それぞれの階級ごとでの住み分けがより鮮明になるのは、別におかしいことではないですね。

「経営者だけど、あえて古民家に住む」みたいな人たちもいるので、単純に割り切るのは間違いかもしれませんが。

 

 




ABOUT ME
てりたま
いつの間にかライターで生きるようになっていた人。真面目半分、不真面目半分で記事を書いてます。