ライティング・SEO

【ブログ運営】記事数が200記事を超えたので感想を書く【稼げる?】




当ブログの記事数がいつの間にか200記事を超えました。

達成感があるので素直に嬉しいですし、収入や成果もある程度ついてきました。

 

当記事では、200記事を超えた時点での素直な感想を綴っていこうと思います。

 

ブログに関心のない人に役立つことはまるで書いていないので、ブラウザバック推奨です。

それ以外の方は以下からどうぞ。


200記事書いて、具体的な報酬は? ブログって稼げるの?

秘密です笑

収益を上げているブロガー様は自サイトの報酬を公開しますが、Google様およびその他の広告主様側にも迷惑がかかるので個人的には公開しない方がいいのではないかと思います。

ただ、数万円は当ブログだけで稼いでいます。

記事数を200も書けば、どんなに下手くそに運営しても必ず報酬は発生します。

そして、2020年現在、進行形で報酬は増えています。

「記事数を上げていくとサイトパワーが上がり、SEO的にも強くなる」というのはブログ界隈・アフィリエイト界隈の常識ですが、やはり黄金のルールに沿って記事の絶対数を増やしていくのは重要です(増やすとは言っていない)。

ただ、200記事以上投下してきてPV数=収入という図式が必ずしも当てはまるわけではないというのも実感しています。

ロングテールというやつでしょう。

閲覧の少ない記事・ニッチな記事から報酬が発生することもあります。

万人ウケする必要はなく、シ◯ターさんのように炎上を狙う必要もなく、それでいて利益が出るというのはブログの面白いところなのではないでしょうか。

 

 

 

広告をちゃんと貼ろう

ブログを運営していて一番大事なことなのですが、広告はちゃんと貼らなければいけません(戒め)。

広告を貼るから収益が発生するのです。

広告を貼らなければ収益は発生しません。

面倒だからという理由で広告を貼らないのは絶対にダメです。

 

そして、広告は複数貼りましょう。

複数貼ると、利益も数倍です。

どこの広告主と手を結ぶか?

これは重要な問題ですね。

ブロガーも人間なので、フィーリングで選べばいいと思います、ハハッ。

一応、私は以下のルールで運営しています。

 

必須:Google Adsense

推奨:Amazon Associate

努力義務:その他ASP

 

必須なのはGoogle Adsenseです。

というか、他の広告はあまり貼る気になりません。

 

広告を貼るという作業量は、Google Adsenseもその他の広告も同じです。

にもかかわらず、Adsense以外の広告を貼るのは面倒です。

面倒な理由は何かと考えたのですが、Win-Winの関係があるかないかが自分の中で大きな判断基準になっていました。

 

Google Adsenseはクリック報酬だけでなく、インプレッション収入があります。

つまり広告が表示される=記事ページが表示されるだけで報酬が発生します。

で、これが結構ありがたいのです。

 

広告の大半は成果報酬が基本です。

でも、個人的にこのシステムが好きになれないのです。

「オラオラ、我が社の商品をアンタの弱小ブログで紹介させてやるよ。成果が出たら、アンタにも少し分け前をやるよ」という上から目線を広告主から感じます(失礼)。

 

広告を貼るというのは手間です。

時間や労働力がかかります。

手間をかけるのですから、やはり何かしらのリターンが欲しいのですね。

逆に、報酬が発生しなければ骨折り損です。

なので、少額であっても確実に報酬が発生するGoogle Adsenseが個人的には大好きなのです。

 

Google様は、なんというかブログ運営者のことも考えてくれている感じがしますね。

本当に感謝です。

 

広告の張り替え面倒問題

広告の一元化というのは、管理面から言っても重要です。

私がGoogle Adsenseを好むのにはそうした理由もあるのでしょう。

 

ASPの広告は、たいていの場合、期限があります。

広告主が「十分に宣伝し終えた」と思うと広告は撤収されます。

その度に広告を張り替えたり、リンクをし直したりするのは面倒なんですよね。

しかも先ほど言った通り成果報酬式です。

張り替えたとしても、利益が出るとは限らない。

そんな広告の掲載、やる気にならないですよね。

それくらいなら、Google Adsense1本でやった方が管理の手間が省けて楽です。

 

これからはAdsense以外の広告も貼りたい

でも、PV数が増えてきて、報酬もポツポツ上がってきたので、これからは真面目にASPの広告を貼り付ける機会も増えてくるでしょう。

 

結局、

初心者……Adsense1本

中級者……ASPやAmazon

上級者……クローズド案件

が効率的なのかもね!(絶対違う)

 

バズるのってどんな気分?

当ブログの記事はいくつかバズったことがあります。

ただ、バズるのはいい気分か? と言われると、

 

怖い

 

というのが本音です。

知らないところで自分の書いた記事が拡散され何千人にも読まれ、それについて各々が好き勝手反応しているという事実にドキドキしない人はいないのでは?

なので、「バズるな、バズるな」と思って普段は記事書いてます笑。

ブログなんて、ひっそり平和な運営が一番ですよ〜。

 

ただ、バズるのには利点もあります。

バズるたびに「好きなことを書いてもいいけど、正確な情報をわかりやすく提供せねば」と気持ちが引き締まるんですね。

これがバズの大きなメリットだと思っています。

いや、本当は「この記事ガセじゃん」と叩かれたくないだけなんですけど。

 

リライトだるい問題

リライトが重要というのは分かっているのですが、200記事もあると書き直す気になれないですね。

もう個人の力ではサイトを管理できなくなってきましたね。

タイトルに【】でキーワードを入れたりするだけで検索順位も変わると思うのですが、一つひとつの記事をチェックするのは本当に面倒です。

 

リライトしたくない感情的な理由

リライトを避けているのには感情的な理由もあります。

 

  • 稚拙な文章を見たくない。
  • 未熟な自分を見たくない。

 

ブログというのは年単位で運営していくものです。

その過程で文章のスタイルや考え方が変わってきます。

時間が経つと、人は大人になります。

文章力が上達していきます。

その結果、過去に書いた文章が低レベルに見えてくるのです。

だから極力リライトをしたくないし、無意識に過去の記事を見ないようにしているのかもしれません。

まあ、仕方がないことだとは分かっているのですが……。

リライトと時間

リライトが嫌な理由は他にもあって、個人的には以下のように考えています。

 

リライトにかかる時間 >>> 新しい記事を作るのにかかる時間

 

この不等式は経験から正しいと断言します。

 

  • 記事内容の精査
  • 最新情報へのブラッシュアップ
  • 文章構成のチェック
  • 誤字脱字チェック
  • リンク切れの張り替え

 

こんなの真面目にやっていたら、時間がいくらあっても足りないです。

なので、手に負えないなら大人しく放置して、新しい記事を作った方が効率的です。

ブログ運営は人によってやり方が変わりますが、「何をするか」よりも「何をしないか」が重要です。

一番重要なのは記事更新なので、色々と面倒なのであれば、重要なポイントにのみ持てるリソースを投下するだけでいいと思います。

 

リライトするなら次の日

どうしてもリライトしたいなら、

 

  • 文章の誤字脱字をチェックする
  • 文章の論理構成をチェックする
  • タイトルをチェックする

 

くらいにとどめておくと効率的です。

記事を書いた次の日なら記事に対する感度も新鮮なので、時間をかけずにリライトするならこのタイミングがベストです。

これからブログを始めたいけど、何かアドバイスある?

「ブログ書け」というアドバイスはもう聞き飽きていると思うので、ひとつだけ。

ブログで報酬を得るのに、意識を高くする必要はありません。

言いたいことは、これだけです。

 

 

「手抜き大好き」「努力大嫌い」「面倒になるとすぐ止める」という筆者のようなズボラ運営者でも、とりあえず記事を増やせば成果はついてくるのです。

これからブログを始めようという人のためにも、これは思いっきり強調しておきたいですね〜。

意識が低くてもブログをやっていいんだよ、才能の有る無しに怯える必要はないんだよ、努力しなくていいんだよ、面倒ならサボっていいんだよ、と。

ただ書きたいことを書き続ければいいのです。

こういうことを言ってくれるブロガーは意外と少ないのですよね。

 

ブログ界隈は、とにかく意識が高すぎるのです。

誰のせいとは言いませんが、先人の方々には自己啓発もほどほどにせよ、と言いたいですね。

ブログなんて5chに毛が生えた程度のものですよ。

それなのに仰々しくブログについて語る人が結構いるので、初心者にはきついのです。

 

1000円稼げたら満足では?

意識が高くなる原因は何かというと、ブログ1本で何十万も稼ごうとすることです。

でも、ブログでそんなに収入を稼ぐ必要はあるのでしょうか?

専業ブロガーは別として、好きなテーマについて文章を書いて、毎月1000円でも稼げたら嬉しくないですか?

0円撤退していく人が当たり前のブロガー界隈で、1000円でも稼げたらそれはすごいことだと思うのですが、どうなんでしょう?

 

300記事を目指す?

記事更新面倒だなー、と思いつつもなんやかんや目指すと思います。

他の仕事の合間を縫ってなので、非常に大変なのですが。

それでも、記事は更新していきます。

ただ300記事を達成するのは2025年くらいになっているかもしれませんねw



ABOUT ME
てりたま
いつの間にかライターで生きるようになっていた人。真面目半分、不真面目半分で記事を書いてます。