ゲーム

シャドウバースのプレリリースが中途半端?




課金してシャドウバースのプレリリース機能を試してみたのですが、個人的にはいまいちでした。

新環境特有の興奮も確かにありましたが、それ以上に不満点の方が多くなりました。

楽しんでいる方も大勢いると思うのであまり強くは言えませんが、最近は何かと雑なイベントが多いような……?

 

どこが不満だったか?

1. カードが生成・分解できない

プレリリースなので仕方ありませんが、カードが生成・分解できません。

そのため、引いたカードのみでデッキを構築することになります。

しかし、最大で100パックまでしか購入することができないため、レジェンドで3枚揃えることは相当運がなければ不可能です。

プレリリースの目的として、課金者を優遇するだけでなく、実際にランクマッチでどのようなデッキを使うか(あるいはesportsの大会でどういうデッキを使うか)の調整期間という意味合いもあります。

でも、カードが揃わないため、準備しようとしてもできず中途半端になってしまいます。

 

2. プラクティスやルームマッチしかできない

プレリリース期間はプラクティスかルームマッチでしかカードが使えません。

カードの効果を確かめたり実験をしたりするにはいいと思いますが、プラクティスやルームマッチでできた立ち回りがランクマッチで再現できるかというとかなり怪しいです。

個人的には、プレリリース期間専用のランクマッチがあってもよかったと思います。

 

3. 新環境初日のワクワク・ドキドキ感が減る

「シャドウバースは新環境初日は神ゲー」と言われますが、その理由のひとつには環境初日の手探り感があると思います。

 

  • 相手プレーヤーから何のカードが飛び出すかわからない
  • カード効果が把握しきれていないので、自分でも予想しなかった思わぬシナジーが生まれる
  • 環境が固まっていないために、様々なデッキとマッチングする

 

プレリリース機能により強いカードやシナジーが大方把握できてしまったため、今までのようなランクマ初日の感動が薄れることは間違いありません。

ゲームの目的として、ワクワクするというのは非常に大事な要素だと思います。

が、来季のシャドウバースではそのワクワク感が減りそうで残念です。

 

そろそろ引退?

最近はTEPPENやゼノンザード等の新しいカードゲームも登場しているので、本気でシャドウバースは引退すべきなのかもしれません。

esportsとしても期待していたのですが、バランス調整のミスやマンネリ化がひどく競技性の薄さも一向に改善されないですよね。

シャドウバースのファンとして、運営には何かしら手を打って欲しいと思います。

 



ABOUT ME
てりたま
いつの間にかライターで生きるようになっていた人。真面目半分、不真面目半分で記事を書いてます。